霊感ない私と電話占い

霊感ない私と電話占い

占いってもともとあまり信じていませんでした。

霊感といわれるものもなかったので、今までオカルトめいた事柄にあったこともなく、また特定の宗教にも入っていなかったので、そもそもオカルト方面への興味も何もなかったわけです。

周りの子は昔からおまじないや占いの類を好む人がいて、一部では信じこんじゃうくらいの人もいたんですけど、そういう人達をちょっと危ないんじゃない、なんて思っていました。

まあこれは今もそう思っていますが、ともあれそんな私が見方を変えたある出来事が起きたんです。

少々恥ずかしい内容で、おおっぴらに言うことでもないのでここでは伏せますが、そのせいで当時の私はとても塞ぎこんでしまいました。

友人達がいろいろ声をかけてくれましたが、どうにもピンとこず。

そんな時に友人の一人が電話占いというものがあるから、試しにどう、という話でした。

その時には自暴自棄だったので自嘲気味に電話占いを利用してみると、考えてた霊感めいたオカルティックな雰囲気はあまりなく、むしろカウンセリングのように話が進み、幾分気が楽になったのを覚えています。

是非はともかく、一つの方法として覚えてもいいかなと思っています。

電話占いを霊感ある人にしてもらった話

私は昔からちょっと色々と信じやすいたちで、お人好しというよりもちょっと痛い子だったんです。

きっかけは小学校の頃の周りのおまじないブームで、今となって考えると別になんら本格的なオカルトじみたことでもないのですが、雑誌に載っていたり人から聞いた話でおまじないやうらないのたぐいを何度もやっているうちに、すっかり信じこんでしまうような、そんな子でした。

もっとも私当人には霊感らしきものもなく、怖い目や神秘体験など遭遇したことはなかったんですけどね。

幸い、周りに変な宗教や団体にハマってしまう友人知人もおらず、その頃からあまりかわらないままのほほんと過ごせたのですが、一歩間違えればちょっとこわい目に会ったかもと思うと、現実的な意味で背筋が寒くなってしまいます。

でも、そんなたちでもいいことがあるんです。

それは大人になってからでも、占いに一種の心の落ち着きが持てること。

疲れている時や忙しい時に電話占いで霊感のある人に見てもらうことで、結果はともかく心に落ち着きが持てるんです。

霊感ある人の電話占いで悩みが相談できます

そのものの是非はあるものの、電話占いというものを一つのカウンセリングのように見てみてはいかがでしょう。